コラム

Space Biz > コラム

コラム

欧州のデータプラットフォーム“DIAS”について

2018.12.6コラム

最近は、知りたい情報をスマホやパソコンからキーワードで検索すると、ほとんどの情報をいとも簡単にインターネット経由で手に入れることが出来ます。…

異業種アライアンス“xDATA Alliance(クロスデータアライアンス)”

2018.12.3コラム

2018年7月31日、日本の宇宙データビジネス推進の本格始動に先立ち、さくらインターネット株式会社が主導して、民間の取組として、異業種アライ…

日本初の衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」とは

2018.12.3コラム

日本政府は、「宇宙産業ビジョン2030」を発表し、従来の宇宙機器産業に加え、宇宙利用産業の拡大のための取組みを政府一丸となって展開し、203…

宇宙ビジネス創出の核となる 内閣府「スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク“S-NET”」

2018.11.29コラム

優勝賞金1000万円。 今年開催された宇宙ビジネスアイデアコンテスト“S-Booster2018(エス・ブースター2018)”の最優秀賞の…

編集長の呟き ~S-Booster 2018私の応援団~

2018.11.22編集長の呟き

2018年11月19日のS-Booster 2018最終選抜会にプレスとして参加してみました。   S-Booster 2018最終選抜…

衛星リモートセンシング法とは

2018.11.19コラム

衛星リモートセンシング法の正式名称は『衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律』(以下、衛星リモセン法)と言います。  …

宇宙ビジネスの加速を促す“宇宙産業ビジョン2030

2018.11.19コラム

近年、民間ベンチャーによるロケットの打ち上げや低コストの超小型地球観測衛星群の開発、人工知能やIOT等と衛星データを組み合せたビジネス、GP…

編集長の呟き ~編集長からご挨拶~

2018.11.19編集長の呟き

21世紀は地球における宇宙時代の幕開けの予感がします。 ここ数年、五大陸を舞台に仕事をしてきたのですが、インターネットの幅広い普及に驚…

最新宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ~くわかる本(齊田 興哉 著)の書評・感想 – おすすめ宇宙ビジネス本6

2018.10.30コラム 書評

今回は『宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ~くわかる本』(齊田 興哉著 株式会社秀和システム)をご紹介します。前著『宇宙ビジネス第三の波』の書…

宇宙ビジネスの衝撃(大貫 美鈴 著)の書評・感想 – おすすめ宇宙ビジネス本5

2018.5.28コラム 書評

今回は『宇宙ビジネスの衝撃』(大貫 美鈴著 ダイヤモンド社)をご紹介します。 著者は、清水建設株式会社宇宙開発室そして独立行政法人宇宙…

3 / 41234

SpaceBizとは

地球の進化のために、地球上にある宇宙ビジネスの有益な情報と知識を適時提供し、起業家の支援・育成を使命とします。

ニュース&イベント

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook

新着記事