【宇宙ビジネス編集長の2022年時事ネタ放談㉕】NTTとスカパーJSAT、株式会社Space Compassの設立で合意?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2022年時事ネタ放談㉕】NTTとスカパーJSAT、株式会社Space Compassの設立で合意?!

Pocket

2022.5.17Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2022年時事ネタ放談㉕】NTTとスカパーJSAT、株式会社Space Compassの設立で合意?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「NTTとスカパーJSAT、株式会社Space Compassの設立で合意?!」です。

NTTとスカパーJSAT合弁会社設立で合意

4月26日に日本電信電話株式会社(以下、NTT)とスカパーJSAT株式会社(以下、スカパーJSAT)は、新たな宇宙統合コンピューティング・ネットワーク事業を担う合弁会社の設立について、合意・契約を締結したと発表しました。

新会社の概要はですね、会社名は株式会社Space Compass,設立時期は2022年7月,資本金は両社50%ずつ出資して180億円になります。

事業概要の方は、主に宇宙データセンタ事業と宇宙RAN事業の2つになります。

宇宙データセンタ事業は、観測衛星等により宇宙で収集される膨大な各種データを静止軌道衛星(GEO)経由で地上へ高速伝送する光データリレーサービスを2024年度に開始する予定です。大容量・準リアルタイムのデータ伝送が可能になるんですよね。イメージ図は、こんな感じです。


©NTT

宇宙RAN事業は、高高度プラットフォーム(HAPS)を用いた低遅延の通信サービスを2025年度に国内で予定しています。災害時の高信頼通信や、船舶や航空機等への大容量通信の提供、離島やへき地への通信サービス提供等が可能になるんです。イメージ図は、こんな感じです。


©NTT

最後に宇宙統合コンピューティング・ネットワークも見てもらいましょうか。こんな感じです。


©NTT

宇宙の新たなICTインフラ基盤を整え、早期に100億円、将来的に1000億円の売上を目指すようなので、どんなサービスが生まれるのか楽しみですね。

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook