【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談59】ゼログラビティ社提供のニューヨーク発無重力体験ツアーが大盛況?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談59】ゼログラビティ社提供のニューヨーク発無重力体験ツアーが大盛況?!

Pocket

2021.9.16Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談59】ゼログラビティ社提供のニューヨーク発無重力体験ツアーが大盛況?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「ゼログラビティ社提供のニューヨーク発無重力体験ツアーが大盛況?!」です。

無重力体験ツアー『ゼロGエクスペリエンス』が大盛況


©ゼログラビティ

今年8月21日から9月19日の期間にゼログラビティ社が提供する、ニューヨーク州発の無重力体験ツアー『ゼロGエクスペリエンス』が大盛況のようです。

ゼログラビティ社は起業家としても著名なピーター・ディアマンディス博士やベテラン宇宙飛行士バイロン・リヒテンバーグ博士、NASAエンジニアのレイ・クロニス氏によって設立されました。

2004年から一般人向けの商用無重力体験ツアーを行っているんですよね。これまで、スティーブン・ホーキング氏,マーサ・スチュワート氏,バズ・オルドリン氏などの著名人をはじめ、約1万7千人が無重力体験ツアーに参加しています。

無重力体験ツアーの概要


©ゼログラビティ

料金は1人あたり7500ドル(日本円で約83万円)で、飛行時間約90分間のうち約8分間の無重力体験が出来ます。

料金にはフライトトレーニングやフライトスーツ,グッズ,無重力体験完了証明書なども含まれていて、フライトの写真やビデオへのリンクも72時間以内に受け取れます。

ちなみに改造したボーイング727旅客機を使用しており、高度2万4千フィートまで上昇した後、高度3万2千フィートまで機体を45度に徐々に傾けていく過程で無重力体験が出来るようです。

再び、高度2万4千フィートまで降下しても無重力体験出来ますので、放物線を描くように何度も繰り返すようですね。

数千万円かかる宇宙旅行よりも無重力体験ツアーの方が、一般庶民には現実的ですかね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook