【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談54】Tellus、AI画像認識技術による駐車場検知ツールを無料提供?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談54】Tellus、AI画像認識技術による駐車場検知ツールを無料提供?!

Pocket

2021.8.31Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談54】Tellus、AI画像認識技術による駐車場検知ツールを無料提供?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「Tellus、AI画像認識技術による駐車場検知ツールを無料提供?!」です。

駐車場検知ツール「Tellus VPL」

さくらインターネット株式会社は、衛星データとAI画像認識技術を活用して新規駐車場用スペースを自動検出する駐車場検知ツール「Tellus VPL」(以下、本ツール)のα版を、衛星データプラットフォーム「Tellus」の公式ツールとして2021年8月19日より無料で提供を開始しました。

イメージ画像はこちらになります。


©さくらインターネット

本ツールは、さくらインターネット株式会社、AI・ディープラーニング技術のコンサルティングと開発を行う株式会社Ridge-i、駐車場予約アプリ「akippa」を運営する株式会社akippaの3社で研究開発したものです。

「Tellus」は、さくらインターネット株式会社が経済産業省事業として開発・運用する、クラウド上で衛星データの分析が出来る日本発の衛星データプラットフォームなんです。

「宇宙アセットを民主化する」というビジョンを掲げ、衛星データを利用した新たなビジネスマーケットの創出を目指しているんですよね。

ツールの概要

本ツールのα版は、衛星データやアプリケーション、アルゴリズムなどのツールを利用および売買出来る機能「マーケット」において無料提供します。「マーケット」のイメージ図はこんな感じになります。


©さくらインターネット

新規駐車場用スペース開拓は、地図で候補地を探して、担当が現地に出向いて営業活動を行う場合も多く、多大なコストを要します。

衛星データから新規駐車場用スペースとして、活用出来る候補地の見当がつけれるようになりますので、新規駐車場開拓における営業活動の効率化が期待出来ますね。

株式会社akippaは、ビジネスにおける本ツールの本格的な活用に向けて、駐車場開拓パートナー(代理店)との連携を順次行っていくようです。新たな衛星データ活用として、業界に風穴を開けていくように感じますね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook