【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース㉒~】月面産業ビジョン協議会、月面産業ビジョンを日本政府に提出!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース㉒~】月面産業ビジョン協議会、月面産業ビジョンを日本政府に提出!

Pocket

2021.7.21Space Biz TV

【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース㉒~】月面産業ビジョン協議会、月面産業ビジョンを日本政府に提出!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。宇宙ビジネス超入門者向けに、世界や日本で起こった宇宙ビジネスのトピックニュースを1つご紹介します。

号外ニュースになるんですけど、本日は「月面産業ビジョン協議会、月面産業ビジョンを日本政府に提出!」について、述べますね。

月面産業ビジョンを日本政府に提出


@日揮ホールディングス株式会社

7月13日に産学官連携のワーキンググループ「月面産業ビジョン協議会」が、井上信治内閣府特命担当大臣(宇宙政策)に対し、日本における月面ビジネスのエコシステム構築に向けた「月面産業ビジョン~Planet6.0時代に向けて~」を提出したと発表しました。

協議会には、30の企業・団体、国会議員、学識経験者が参加して、様々な分野での月面産業の創生およびエコシステムの形成に向けて必要となる活動についての議論を行っていたんですよね。

産業界の6つの決意

数カ月にわたる議論と検討を経て、ビジョンには、将来の月面産業で日本企業が勝ち残るための方策としての産業界の6つの決意と政府への7つの提言が含まれています。

産業界の6つの決意は、こんな感じです。

Planet6.0

ビジョンの核はPlanet6.0で、地球の外まで及ぶ人類の活動によって月面に新たな市場を創出すると共に、そこで培われる技術的、社会的なイノベーションが、地球の社会・産業に高い価値を還元する循環型社会を形成することを目指します。

人類が宇宙や月面で技術を駆使し創造していくロボティクスやエネルギー技術、有人滞在技術等は、地球の自動化、省エネルギー化、ヘルスケアやライフサイエンスの加速にも繋がり、社会課題解決の手段にもなりそうですね。

まとめ

2021年度内にロードマップを策定する方針のようです。月面を舞台とした民間主導の新しい産業が創生される、月面産業革命が起きる起爆剤になると嬉しいですね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook