【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊺】ヴァージンのブランソン氏、ベゾス兄弟より先に宇宙空間に到達?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊺】ヴァージンのブランソン氏、ベゾス兄弟より先に宇宙空間に到達?!

Pocket

2021.7.20Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊺】ヴァージンのブランソン氏、ベゾス兄弟より先に宇宙空間に到達?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「ヴァージンのブランソン氏、ベゾス兄弟より先に宇宙空間に到達?!」です。

ヴァージン宇宙空間への試験飛行を成功


@Virgin Galactic

7月中旬にヴァージン・ギャラクティック社創業者リチャード・ブランソン氏は、自社で開発中の宇宙船(VSS Unity)に搭乗し宇宙空間への試験飛行を成功させました。おめでとうございます!

2004年に設立して以来、22回目の試験飛行で4回目の有人試験飛行だったんですね。2014年の試験飛行では、墜落事故によりパイロットも亡くなっているので、感慨深いものがあります。

商業化は2022年目標

2022年の商業化を目指しているのですが、既に600人が予約しているようです。料金は25万ドルなのですが、やっぱり宇宙飛行だと考えると安いんですかね。

ちなみに宇宙飛行の無料チケットを獲得出来るキャンペーンも発表していたので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。おそらく、もの凄い競争率になるので、広告効果は抜群でしょうね。

Blue Originとの競争

Amazon.comとBlue Origin社創業者ジェフ・ベゾス氏(ベゾス兄弟)も7月下旬に宇宙飛行の予定でしたので、先手を取った形になります。

ただ、宇宙空間の定義は、米連邦航空局(FAA)ですと約80km超なんですけど、国際航空連盟(FAI)の方は高度約100kmになるんです。今回の試験飛行では約86kmまで達しています。

一方、ベゾス兄弟搭乗のBlue Origin社は高度100kmを目指すようです。お互いのプライドがぶつかり合っていますよね。

まとめ

2033年頃までに、宇宙旅行市場は年間30億ドルの規模に拡大する可能性があると言われておりますので、来年以降、本格化していきそうな気がしますね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook