【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊲】中国の有人宇宙船ドッキングに成功し、宇宙飛行士は3カ月滞在?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊲】中国の有人宇宙船ドッキングに成功し、宇宙飛行士は3カ月滞在?!

Pocket

2021.6.29Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談㊲】中国の有人宇宙船ドッキングに成功し、宇宙飛行士は3カ月滞在?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「中国の有人宇宙船ドッキングに成功し、宇宙飛行士は3カ月滞在?!」です。

建設中の宇宙ステーション『天宮』の中核施設『天和』とのドッキングに成功

6月中旬に中国の有人宇宙船『神舟12号』が大型ロケット『長征2号F』で打ち上げられ、建設中の宇宙ステーション『天宮』の中核施設『天和』とのドッキングに成功しました。

うーん、とりあえず、おめでとうございます!(拍手)最後に理由は説明しますね。

今年2021年4月に中核施設『天和』,5月に補給船,6月に有人宇宙船という順番で立て続けに打ち上げられています。

中国の有人宇宙船の打ち上げ

中国の有人宇宙船の打ち上げは約5年ぶりで、3人の宇宙飛行士が約3カ月間滞在する予定なんです。

宇宙ステーション『天宮』稼働に向け、ロボットアームの使用や船外活動なども計画していて、中国の宇宙飛行士としては宇宙空間での最長の滞在日数になりそうです。

中国の宇宙ステーション『天宮』

国際宇宙ステーション(ISS)と比較すると、『天宮』の重量は約5分の1で約80トン(ISSの重量は約420トン),長期滞在人数も約2分の1で3人(ISSの長期滞在人数は6人)と小規模になりますね。

『天宮』は来年2022年の完成を目指していて、2つの実験施設(『問天』と『夢天』)などの構成パーツを8回に分けて打ち上げる予定です。

ISSの2025年以降の体制が決まっていない中、着々と進めている感がありますね。

まとめ

先月、火星の地表探査,今月、有人宇宙船ドッキング。来月、共産党創立100年を迎えるので、国内の様々な問題を打ち消し、国威発揚に繋げていきたいのでしょうね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook