宇宙ビジネス編集長の訪問記 ~UFOふれあい館編~

Space Biz > Space Biz TV > 宇宙ビジネス編集長の訪問記 ~UFOふれあい館編~

Pocket

2021.4.20Space Biz TV UFO

宇宙ビジネス編集長の訪問記 ~UFOふれあい館編~

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の訪問記は、私の気になる宇宙関連施設を訪問するコーナーです。

UFO関係では国内唯一の施設 UFOふれあい館

今回の訪問記は、こちら「UFOふれあい館」です。

キター!って感じですかね。UFO(未確認飛行物体)をきっかけに宇宙と生命を考えてみようってことです。

UFO関係では国内唯一の施設ですし、数千点のUFO関係の資料が集められています。

行き方

さてさて、場所はどこにあるのかな。場所はですね、福島県福島市飯野町にあります。

JR福島駅東口から、バスの1番乗り場「川俣高校前」行きに乗っていただき、「UFOの里」で下車します。バスに乗っている時間は約30分位で料金は片道700円です。

下車すると後方に看板が見えてきます。

看板の矢印通り坂を上ると、今度は怪しげな宇宙人がお出迎えなんですよ。段々とUFOと宇宙人の世界に入っていきます。ただ、この坂が結構キツイんですよね。

施設に到着

坂を上りきると、左手にピンク色のUFOの形をした建物、UFOふれあい館が見えてきます。料金は大人一人400円です。

入り口内部

入口には有名人のサイン入り色紙が沢山飾ってありました。

 

ミステリーゾーン~宇宙人との写真撮影

入場して左側のミステリーゾーン入り口。

  

ミステリーゾーンを通り抜けると、インスタ映えする、宇宙人と写真撮影出来る場所があります。今回、私の一番お気に入り写真にもなりました。

 

展示館のコーナー

この展示館には、主に下記などのコーナーがあります。

UFOの歴史コーナーがあるUFOエリア

宇宙人を紹介する宇宙人エリア

衝撃写真が豊富な写真パネルコーナー

千貫森を知る3Dバーチャルシアター

UFO研究家の第一人者荒井欣一氏のコーナー

 

編集長の印象に残ったコーナー

私の方は、UFO宇宙人主要目撃事件全国図,CIA秘密文書,UFOに関する公式文書などに特に興味を持ちました。

UFO宇宙人主要目撃事件全国図

UFO宇宙人主要目撃事件全国図は、少し前の情報になりますが、ひと昔前に全国でUFOブームになった理由が分かりますね。おそらく、今でも、UFO目撃情報は増えていると思いますよ。

CIA秘密文書

CIA秘密文書の方は、荒井欣一氏が米国の知人から手に入れた文書のコピーなんです。以前ですね、こちらの文書全文を一般公開したんですけど、やはり全国から数多くの見学者が来られたようです。

UFOに関する公式文書などを見ても、米国,ロシア,中国などの国は、おそらくUFOや宇宙人に関する情報をかなり持っていますかね。

所蔵品は本格的なものですが、すべて寄贈品だとのことです。荒井欣一氏からの寄贈された資料3000点が大きく貢献していますね。日本初のUFO研究団体である日本空飛ぶ円盤研究会を結成した方なんです。

UFOの基地と噂のある千貫森

この施設は標高462mの千貫森と呼ばれる山の中腹にあるのですが、千貫森は磁場が強く三角形でピラミッドのような形をしていているので、UFOの基地や宇宙人と交流する場所ではないかとの噂が絶えません。

出口付近に飾ってある、こちらの写真も驚きですよね。

まとめ

UFOや宇宙人に興味関心のある方に、是非とも、おすすめしたい施設です。好奇心旺盛な私、UFO研究しようかなと思っている今日この頃です。

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook