【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談⑲】ヴァージン、ギンギラギンの最新宇宙船を公開?!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談⑲】ヴァージン、ギンギラギンの最新宇宙船を公開?!

Pocket

2021.4.14Space Biz TV

【宇宙ビジネス編集長の2021年時事ネタ放談⑲】ヴァージン、ギンギラギンの最新宇宙船を公開?!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。

編集長の時事ネタ放談は、私の気になる時事ネタを独り言のようにつぶやくコーナーです。

今回の時事ネタは「ヴァージン、ギンギラギンの最新宇宙船を公開?!」です。

最新宇宙船VSS Imagineを公開

Credit:Virgin Galactic

ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社は、最新宇宙船VSS Imagineを公開しました。宇宙旅行で使用する第三世代の機体(SpaceShipⅢ)で、一号機でもあるんですよね。

この機体はモジュラー式で、メンテナンスが簡素化され、低コストになる設計です。今年2021年の夏頃に一号機VSS Imagineのテストを開始するようです。

実は二号機となるVSS Inspireも既に開発中なんです。

宇宙旅行の頻度と料金

宇宙旅行の方はですね、最終的に各スペースポートで年間400回程度のフライトを目指すようです。

確か、宇宙旅行の料金は25万ドルでしたので、各スペースポートの売上は日本円で100億円超になりそうですね。

メンテナンスの効率化などもあり、私が思ったよりもフライト数は多いですね。

宇宙船の機体

Credit:Virgin Galactic

また、一号機VSS Imagineはギンギラギンの鏡のような素材で仕上げられているのですが、熱保護としての機能を持つ耐熱のためなんですよね。人目を引くデザインは、宇宙旅行の魅力を伝えているとも言えますかね。

第一世代と第二世代の機体の補足もしますと、第一世代VSS Enterprise(SpaceShipⅠ)は2014年に事故で失ってしまいました。第二世代VSS Unity(SpaceShipⅡ)は今年2021年5月に試験飛行の予定となっています。

まとめ

わずか数年でも、科学技術は大きく進歩するので、宇宙旅行がほんとに楽しみですね。私も宇宙にいつ行けるのかな。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

 

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook