【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース⑦~】前澤友作氏と月に行くクルーを世界中から8名募集!

Space Biz > Space Biz TV > 【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース⑦~】前澤友作氏と月に行くクルーを世界中から8名募集!

Pocket

2021.3.9Space Biz TV

【宇宙ビジネス超入門~2021年号外ニュース⑦~】前澤友作氏と月に行くクルーを世界中から8名募集!

はい、皆さん、こんにちは。Space Biz編集長の太田です。いかがお過ごしでしょうか。宇宙ビジネス超入門者向けに、世界や日本で起こった宇宙ビジネスのトピックニュースを1つご紹介します。

号外ニュースになるんですけど、本日は「前澤友作氏と月に行くクルーを世界中から8名募集!」について、述べたいと思います。

前澤友作氏が宇宙旅行の同乗者を8名募集

3月上旬に前澤友作氏はSpace X社が開発を進めている超大型ロケットStarshipに乗って、世界初、民間人による月周回宇宙プロジェクト「dearMoon」の同乗者を世界中から8名募集することを発表しました。

このプロジェクト「dearMoon」は、2018年の歴史的発表から2年半ぶりのアップデートとなります。

前澤友作氏が、Starshipによる民間人初、月周回計画の全席の権利を取得したことにより始動したんですよね。

「宇宙へ行くチャンスをより多くの、より多様な人に開きたい」との願いがあるようです。

2つの応募条件

応募には2つの条件があるんです。

1つ目は「宇宙に行くという経験を活かし、社会や人の役に立つための自身の活動を、圧倒的に伸ばし加速させることが出来る方」です。

2つ目は「同じ船に乗る仲間の活動を、自身の活動と併せて全力で応援し協力出来る方」です。

たった2つというのは凄いですね。民間の商用宇宙旅行だからでしょうね。

選考のステップ

エントリーから最終決定までには段階があります。

  • STEP1 事前登録3月14日まで
  • STEP2 書類選考3月21日まで
  • STEP3 課題選考
  • STEP4 オンライン面談
  • STEP5 最終面談とメディカルチェック 5月下旬まで

旅行の内容と応募状況

この月旅行は、飛行期間約1週間で月の裏側を回って地球に戻るようです。もちろん、費用は前澤友作氏が全額負担します。

実は、私もエントリーしようと思っていたんですが、募集開始からたった1日で世界から30万を超える応募があったようです。競争率は何倍になるんですかね。

まとめ

ただ気になる点もあります。今年に入って、2月と3月にStarshipの試験飛行をしているのですが、着陸時に炎上,爆発を起こしているんですよね。2023年の予定に間に合うかどうか、少し心配です。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

応募はこちら dearMoon公式サイト:https://dearmoon.earth/ja/

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/c/SpaceBiz/featured

関連記事

新着記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

  • ニュース

    宇宙ビジネス関連の最新ニュースを発信中!

  • イベント

    宇宙ビジネス関連の最新イベント情報を発信中!

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook