【宇宙ビジネス~JAXAニュース①~】小惑星探査機『はやぶさ2』が12月6日に帰還!

Space Biz > JAXAニュース > 【宇宙ビジネス~JAXAニュース①~】小惑星探査機『はやぶさ2』が12月6日に帰還!

Pocket

【宇宙ビジネス~JAXAニュース①~】小惑星探査機『はやぶさ2』が12月6日に帰還!

Space Biz編集長の太田です。宇宙ビジネス超入門者向けに世界や日本で起こった宇宙ビジネスのトピックニュースを簡潔にお伝えします。今回はJAXAニュースとして、「小惑星探査機『はやぶさ2』が12月6日に帰還!」について述べたいと思います。

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の山川宏理事長と豪州宇宙庁(ASA)のメーガン・クラーク長官は、2020年7月14日付で共同声明を発表しました。この中で、小惑星リュウグウのサンプルを搭載した『はやぶさ2』のカプセルが2020年12月6日(日本・豪州時間)に南豪州に帰還予定であることを公表しました。なお、JAXAはASAとカプセルの帰還および回収計画の最終確認を続けており、豪州政府による着陸許可証の発行を受け、実施が確定します。

『はやぶさ2』は、2018年6月に小惑星リュウグウに到着し、その表面に人工的なクレーターを作り、地下のサンプルを持ち帰ることに挑戦しました。そして、2019年11月に任務を果たして小惑星リュウグウを出発していたんです。『はやぶさ2』は、地球上空でカプセルを分離した後、新たな探査に向かうようです。カプセルは電波を発信しながら落下し、電波をたどってヘリコプターやドローンが回収する予定です。世界初の試みは結果が楽しみですね。

ご清聴ありがとうございました。チャンネル登録お願いします。

■Space Biz TV(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCN2w7IwpjTtKe4VK9VwbmFQ/featured

関連記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook

新着記事