【宇宙ビジネス超入門~号外ニュース④~】「トム・クルーズが宇宙で映画撮影!」(YouTube)

Space Biz > SpaceBizニュース > 【宇宙ビジネス超入門~号外ニュース④~】「トム・クルーズが宇宙で映画撮影!」(YouTube)

Pocket

【宇宙ビジネス超入門~号外ニュース④~】「トム・クルーズが宇宙で映画撮影!」(YouTube)

宇宙ビジネスの注目ニュースをお届けします。

Space Biz編集長の太田です。宇宙ビジネス超入門者向けに世界や日本で起こった宇宙ビジネスのトピックニュースを簡潔にお伝えします。

今回は、号外ニュースとして、「トム・クルーズが宇宙で映画撮影!」について述べたいと思います。2020年5月上旬にエンタメ業界中心のニュースサイトDEADLINEは、米国の人気俳優トム・クルーズ氏が、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在して映画撮影を行う計画を進めていると報じました。

米国航空宇宙局(NASA)の長官ブライデンスタイン氏によれば、「トム・クルーズ氏がISSで映画を撮影することに興奮してます。NASAの野心的な計画を実現するには、次世代エンジニアや科学者を鼓舞する人気メディアが必要です。」とTwitterに投稿しております。

詳細は不明ですが、トム・クルーズ氏の代表作ミッション・インポッシブルシリーズではないとのことです。

撮影では、スペースX社が開発中の新型有人宇宙船クルードラゴンが使われる可能性もありそうです。

米国CNNによると、ISSに送る費用は約5000万ドル(約53億円)、食費を含む滞在費が1日あたり約3万4000ドル(約360万円)かかるようです。宇宙撮影する際の投資額も凄いのですが、とにかく話題性のある映画となるでしょうから、費用対効果に見合ったものになりそうです。

実現すれば、世界初の宇宙で撮影されたフィクション映画となります。やはり、エンタメこそ、宇宙ビジネスに新しい風を吹き込みますね。ご清聴ありがとうございました。

チャンネル登録お願いします。

関連記事

SpaceBizとは

新たな宇宙文化を創り地球の宇宙時代到来を伝える。

ニュース&イベント

youtube

チャンネル登録はこちらから

Twitter

Facebook

新着記事